エルメスの買取相場はなぜ高い

崩れることのない買取相場

世界のセレブを魅了するエルメスは、芸術品ともいえるほど、素晴らしい出来の商品が多数あります。

細かな部分にまでこだわりがあり、エルメス以外ではありえないクォリティを持っているといってもいいでしょう。

だからこそ、値段的にも安いものではありません。

一般のブランドに比べれば、驚くほど高価になってしまうこともあります。

しかし、それだけの価値があるからこそ、買取相場も崩れることなく維持しているのです。

 

一人の職人が誇りと自信をかけて

買取相場が崩れにくいエルメスですが、ただ高いから人気があり、崩れにくいわけではありません。

オータクロアは、エルメスが発表してから100年以上がたっていますが、ただ高いだけであれば、すでに衰退して消えていたことでしょう。

確かなクォリティに支えられてきたからこそ、今でも第一線で販売されているといっていいでしょう。

 

エルメスのバッグの制作方法は、独自の方法で他のメーカーが真似することができません。

他のメーカーだって一流ですが、真似できない理由があるのです。

それが、職人一人が、すべての工程を担うということでしょう。

担当制で制作しているのではなく、製品ごとに一人の職人が作り上げていくのです。

一般的に考えれば、職人ごとの技量の差が生まれてしまうため、メーカーとしてクォリティを維持するのであれば、工程ごとに管理する方が有利になります。

エルメスの場合には、寸分の狂いもなく生産できるような職人しかいません。

ひと針ずつ地道に手作業で作っていくからこそ、美しいバッグが出来上がります。

この品質を証明するために、製造刻印と製造年と共に、職人のナンバーが刻まれるのです。

つまり、エルメスの名前だけではなく、ひとりの職人としての誇りと自信をかけてナンバーを入れて出しているのですから、半端な商品ではありません。

メンテナンスに出した場合にも、この職人のナンバーで作った職人の元に届くため、本当に長く使っていくこともできるのです。

 

一生使っていける逸品として

多くの手間をかけ、本当に素晴らしいものを作るからこそ、価格も安くは上がりません。

一生のメンテナンスが付いてくるということも考えれば、買取相場が高いことも想像が付くことでしょう。

 

一度使ってみれば、その出来栄えにため息さえ出てしまいます。

親子で代々使うこともできたりするのですから、資産としても大きな価値があるのです。

ここまで、買取相場を維持することができるブランドもありませんので、一生モノとして購入することを考えてみてもいいでしょう。

 

エルメスの買取ならセレブブランドにお任せ

hankoya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です